2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一人一人の体に単語を刺青で彫り、2095文字の小説を書く企画

1 :変態仮面φ ★:04/05/16 03:15
アメリカ人の作家が、一人一人の体に単語を刺青で彫り、2095文字の小説を書こうとしている。
もちろん刺青をした全員の単語を読んでいくと一編の小説となる予定だ。

この変わった作家はシェリー・ジョーンズさん(女性)で、
完成させるのに約2000人の「単語の刺青を彫らせてくれる協力者」が必要とのこと。
現在世界各国から彼女の途方もない小説に協力しようと1000人のボランティアが名乗りを上げている。
彼らはどの単語を彫ってもらうかは選べない。
ただし、体のどの部分に刺青を入れるかは指定できるとのこと。

小説の内容は2000人に彫り終わるまでは参加者に伏せられており、
残念なことに完成しても一般公開はされず、参加者だけにストーリーのコピーが送られる予定だ。

ジョーンズさんは、「最初はアメリカを旅しながらホコリの上に単語を書き、
それを写真に撮って繋いで小説を書こうと思っていたの。
でも結局人間に彫って小説を作ろうと思いついたの・・だって、とても面白いでしょ。」と話している。

http://eizo.tea-nifty.com/ganbare/2004/05/post_21.html

2 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 03:15
ついに!人生初の2!!!まじでうれしい!!やった!

3 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 03:19
>>2 すげー!すげーよ!おまえ!!すごすぎるよ!!おめでとう!!!

4 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 03:32
一人人文字?

5 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 03:32
間違えた。
人文字→一文字

6 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 03:36
A−Z(その他もろもろ)が刻まれるってことか。
これが日本なら、「糞」「鬱」「穴」とか一文字で大打撃を与える文字を刻まれる
可能性があるわけだ。

7 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 03:42
サンプル画像を見る限り、一人一単語じゃないかな?そうすると
会話に"OH,Shit!"とか"Fuckin'〜"とかあったら、犠牲になるボランティアが出るってことだよね。

8 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 03:53
sex

9 :9:04/05/16 04:00
耳なし芳一

10 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 04:30
官能小説で『肉』って彫る場合にはやっぱり額(ry

11 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 04:50
いかにもアメリカ的クレージーさが出てていいですな。

12 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 05:19
>完成しても一般公開はされず、
作家の癖に話題集めのパフォーマンスだけ?痛い女だな。

>・・だって、とても面白いでしょ。」と話している。
つうか、どうして口語を和訳するとこういうニュアンスなんだろう。
「〜しているのかい?」「〜しようじゃないか!」 とか。
中国人の会話を「〜したアル」に変換する的な違和感。

13 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 05:24
"a""an""the""is""are""it"とかも何か間抜けやだな〜w

14 :紅のニダ ◆DENPAY1J.g :04/05/16 05:32
2000ぽっちの単語で小説が書けるのか?

15 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 06:12
英語でも日本語でもこれくらいなら書けるよ。

大学に入学して一人暮らしで自炊を始めたのですが、、
1年経ち、2年も経つころには、すっかり自炊熱も冷めほとんど外食か、ホカホカ弁当になっていました。
大学4年になったころ、また少々自炊するようになり、入学した頃に購入した
四角い1リットルくらいの缶入りサラダオイルが再び日の目をあびることになりました。
フライパンに油をチョット垂らしてみると、いやに茶色い。
「まあ、4年も経てばアブラも酸化するしなあ、まあ、火を通すからOKだよね」
なんて一人で納得して気にもとめず、そのまま使い続けました。
大学も卒業間近になって、ようやくそのサラダオイルも無くなりそうになってきて、
缶を大きく傾けなければ油が出ないようになってきました。
ある日、缶の口から油と一緒につぶ餡の小倉の皮のようなものが2〜3枚出てきました。
「ゴミでも入ってたかなあ」などどと軽く考えていたのですが、
次の日もまた次の日もアブラを出すたびにつぶ餡の皮がどんどん出てきます。
不信に思った私は、意を決して、サラダ油の缶の蓋全体を缶きりでキコキコ開けたのです。
その瞬間、目に飛び込んできたものは…百匹はいるであろう大小のゴキブリの大群。
まだ、半分くらいは息がある様子でウヨウヨとうごめいていました。
そう、私が使用していたサラダオイルの缶は4年の間にゴキブリの巣と化していたのです。
そして、つぶ餡の皮はゴキブリの死骸からもげた羽だったのです。
その事実を悟った時、一瞬にして顔面蒼白になったのを感じました。
そして4年間、ゴキブリエキスの入ったサラダオイルを食べ続けたことに改めて気づいた瞬間…

死ぬかと思った。

16 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 09:12
つまんない話だったらがっくりくるよな。

17 :( `ー´)さん ◆NENOSA40.A :04/05/16 09:39
なんかの処罰みたいだ。

18 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/05/16 15:38
並びなおして別の小説も作れそう

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)